ホーム > 各種証明書 > 感染症罹患の報告書

感染症罹患についての報告書

インフルエンザなどの感染症に罹患した際は「感染症罹患について(報告)」を、保護者の方が記入の上、本校まで提出してください。以下のいずれかをダウンロードし、用紙サイズA4で印刷してからお使いください。
 感染症罹患について(25KB)PDFimage    感染症罹患について(32KB)WORDimage

学校伝染病とその取り扱い

疾病名 備考
第一種 エボラ出血熱 治癒するまで
クリミア・コンゴ出血熱
痘瘡
南米出血熱
ペスト
細菌性赤痢
マールブルグ病
ラッサ熱
急性灰白髄炎(ポリオ)
ジフテリア
重症急性呼吸器症候群(病原体がSARSコロナウイルスであるもの)
鳥インフルエンザ(病原体がインフルエンザウイルスA属インフルエンザAウイルスであってその血清亜型がH5N1型であるものに限る)
指定感染症及び新感染症
第二種 インフルエンザ(鳥インフルエンザ(H5N1)を除く) 解熱した後2日を経過するまで
百日咳 特有な咳が消失するまで
麻疹(はしか) 発疹に伴う発熱が解熱した後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) 耳下腺の腫脹が消失するまで
風疹(三日ばしか) 発疹が消失するまで
水痘(みずぼうそう) すべての発疹が痂皮化(かさぶた)するまで
咽頭結膜熱(プール熱) 主要症状が消退した後2日を経過するまで
結核 症状により学校医その他の医師において伝染のおそれがないと認めるまで
第三種 コレラ 医師において伝染の恐れがないと認めるまで
細菌性赤痢
腸管出血性大腸菌感染症(O-157)
腸チフス
パラチフス 
流行性角結膜炎
急性出血性結膜炎
その他(マイコプラズマ肺炎、ノロウィルスなど)